HOME>Topics>白い歯が手に入る!ホワイトニングを行うメリット

白い歯が手に入る!ホワイトニングを行うメリット

ホワイトニングの特徴とは?

ホワイトニングは歯の黄ばみを削らずに白くする方法で、簡単に美しい歯を手に入れることが出来ます。自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2種類があります。

ホワイトニングのメリットと注意点

歯が白くキレイになれば自信が持てるようになり、口元を見られることに抵抗が無くなります。ですが、歯周病や虫歯がある場合は治療が優先になります。妊娠・授乳中の人も注意が必要です。

オフィスとホームどっちのホワイトニングがいいの?

効果が高いのは?

回数が少なくて済み、歯の白さを早く実感できるのはオフィスホワイトニングです。

持続性があるのは?

ホームホワイトニングは、歯が白くなるのに時間が掛かりますが持続性があります。

安全なホワイトニングをするならオフィスがオススメ

薬剤を使うため、医師や歯科衛生士が行うオフィスホワイトニングが安心です。また、自分で間違った方法でやることもないので、効果も期待できます。

ホワイトニングをする上で気になる疑問を解決

歯科医院に行かないと出来ませんか?

ホワイトニング剤は医薬品に分類されるため、医師による診断が必要になります。

ホワイトニングの安全性は?

歯科医院では安全性が証明されているホワイトニング剤を使用しています。

痛みはありますか?

基本的に痛みはありませんが、まれに知覚過敏が起きることがあります。

時間はどのぐらい掛かりますか?

約60分ほどで終わります。しかし、休憩を入れる場合はもっと時間が掛かります。

保険は効きますか?

治療では無く歯を白くする目的の場合、健康保険は適応されません。

分からないことがあればすぐに問合せをしよう!

ホワイトニングが初めての場合、分からないことがたくさんあります。問い合わせをして不安や疑問を解消しましょう。

オフィスホワイトニングの流れ

歯のクリーニングで汚れを除去

歯に付着した歯垢や歯石、着色汚れを除去し口の中をキレイにします。

本来の歯の色をチェックする

施術前の歯の色がどのぐらいかを、歯の色見本を使って確認します。

ホワイトニング剤を塗り光を照射

ホワイトニング剤を塗り、特殊な光を照射します。これを2〜3回繰り返します。

ホワイトニング剤を除去しフッ素コーティング

ホワイトニング剤を拭き取り、歯を守るためにフッ素でコーティングします。

施術後の歯の色を確認する

歯の色見本で歯の色をチェックし、アフターケアの方法を聞いて終了です。

広告募集中